火縄銃突きつけコンビニ強盗 男を逮捕 
Kyoko Shimbun 2016.08.19 News

火縄銃突きつけコンビニ強盗 男を逮捕  これは嘘ニュースです

容疑者が所持していたものと同型の火縄銃
 鹿児島市内のコンビニエンスストアに火縄銃を持って押し入り、現金を奪ったとして喜志鹿崎署は19日、市内に住む自称足軽木下吉郎容疑者(51)を強盗未遂と建造物侵入の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

 同署によると、木下容疑者は19日午前2時30分ごろ、「SONSON種子島店」に火縄銃を持って押し入り、レジに立っていたアルバイトの男性店員の前で、火薬と弾丸を銃身奥までしっかり詰め込み、火皿に火薬を入れて火ぶたを閉じ、火縄に火を付けたのを確認した後、火縄銃をを店員に突き付けて「金を出せ」と脅した疑いがある。

 店員が応じずにいると、「ひとつ、ふたつ」と数え始め、「みっつ」のかけ声で発砲。弾はレジ後方にある電子レンジのドアを直撃した。中の味噌ラーメンにけがはなかった。

 木下容疑者は「次は必ず当てる。金を出せ」と再度現金を要求。銃身内に残ったススを出して掃除し、再び火薬と弾丸を銃身奥までしっかり詰め込み、火皿に火薬を入れて火ぶたを閉じ、火縄に火を付けたのを確認したところで、駆けつけた署員によって逮捕された。

 調べに対し、容疑者は犯行を認めており「3人組で襲えばよかった」と反省の態度を示しているという。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<GOODS>DENIX 火縄銃種子島 ポルトガル伝来 1543年モデル

 DENIX社の製品は全て観賞用インテリア品です。刀剣類に刃は入っておりません。ピストル類に弾丸発射機能はありません。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ