Kyoko Shimbun 2013.07.27 News

コンビニ冷凍庫に入った男子高生が重体 これは嘘ニュースです

事件が起きた「SONSON蓬莱店」(右から3軒目)
 27日午前5時ごろ、滋賀県大津市のコンビニ「SONSON蓬莱店」から、「アイスクリーム用冷凍庫に男性が閉じ込められている」との110番通報があった。市消防が救急車で駆けつけたが、男性は現在意識不明の重体。

 大津署によると、被害にあったのは県立粟津東高校に通う16歳の男子高校生。男性は26日午後8時ごろ、同級生の友人2人と来店。店員がレジ対応に当たっているすきを狙って冷凍庫に入ったとみられる。

 この様子を撮影していた友人の1人が、交流サイト「フェイスブック」に写真を投稿。ページには男子高校生が冷凍庫の中に入っている様子のほか、持ち込んだバナナでくぎを打とうとしているところなど計4点が掲載されていた。フェイスブックへの書き込み通りなら、撮影していた友人2人はその後男性を冷凍庫内に放置したまま帰宅したようだ。

 翌朝、開店準備のため訪れた店長が庫内で硬直している男性を発見。男性は溶かしたチョコアイスを使って「ガリガリで 当たり喜ぶ 田舎者」というメッセージを書き残したりするなど、懸命に冷凍庫から脱出しようとした形跡が見られた。またガラス製のウィンドウ数か所にひびが入っていたが、これは男性が握っていたあずきバーによるものである可能性が高い。

 冷凍庫は内側から開閉できないつくりになっていたことから、大津署では今日午後にも男性を閉じ込めた友人らから詳しく事情を聞くとしている。また、コンビニでありながら午後9時に閉店したことも発見が遅れる要因になったが、「滋賀の山奥ではよくあること」として店長の管理責任については追及しない方針だ。

 大津署では、同様の事故が相次いでいることから、コンビニの冷凍庫に入る際は念のため非常用のハンマーなどを携行するよう呼びかけたいとしている。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>田舎者ですが、なにか?

 仲間を異常に大事にし、外には警戒心を解かない。なんでも「いちばん」がよく、成功者ぶりたがる。不器用に目立ちたがり、空気が読めない。都会に住もうが田舎に住もうが、それが精神的に「田舎者」―。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ