酢飯100% 新メニュー「寿司屋のシャリ」
Kyoko Shimbun 2016.08.05 News

酢飯100% 新メニュー「寿司屋のシャリ」 これは嘘ニュースです

超速ずしの新メニュー「寿司屋のシャリ」
 回転ずしチェーンの「超速ずし」(京都市)は4日、新メニュー「寿司屋のシャリ」を発表した。開発担当者は「具材に邪魔されないシャリの味そのものを堪能してほしい」と自信を見せる。

 寿司屋のシャリは、米と寿司酢だけを握った「究極の酢飯」。開発のきっかけは「寿司ネタが小さくてまずい」「マグロがパサパサしている」「納豆が腐っている」など、客から日々寄せられる厳しい意見だった。特にネタに対する苦情が多く、ある店舗ではネタをはがしてシャリだけ食べている客も見られたという。

 同社ではこれらの指摘を真摯に受け止めた結果、ネタの改善をあきらめ、酢飯のみの寿司を開発することを決めた。

 日本を含む世界各地の米と酢、その他調味料の数万通りにも及ぶ組み合わせの中から、8年の歳月をかけて最高の組み合わせを見つけ出し、今年ようやく商品化までこぎつけた。

 厳選一貫の特別メニューで価格は1皿330円(税別)。「酢飯本来の味を堪能してほしい」との思いから、わさびやしょうゆも順次撤去する。すでに一部店舗では実験的に全皿を新メニューに入れ替えて提供を開始しているが、これまでのところネタについての苦情だけは1件も入っていないという。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<GOODS>やまつみ【斜里岳】 1/50,000

 富士山をはじめとした日本百名山を紙で作る山岳立体模型キットです。等高線で切り抜かれている厚紙を、貼り重ねていくだけの簡単作業で山の立体模型が作れるキットです。地表の色や主要な道路・登山道などが印刷されているので着色の必要もありません。
 完成した模型は、リビングや玄関に置くなど、インテリアとしても最適です。また、登山道が印刷されているので登山前の行程作りや自分が登った経路の確認にも役立ちます。

社主ピックアップ

経済

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ