Kyoko Shimbun 2004.03.07 News

神戸ウイングスタジアムにラッキーゴール設置 これは嘘ニュースです

「ラッキーゴール」付きゴール
 神戸ウイングスタジアムにフシギなゴールが出現――。

 神戸ウイングスタジアムを運営する神戸市は、来シーズンから「ラッキーゴール」付きゴールを導入することを発表した。

 ラッキーゴールはゴールポスト両脇にサッカーボール1つ分だけ間隔を広げたもの。地元・神戸市の企業が甲子園球場のラッキーゾーンをヒントに開発した。

 FIFA(国際サッカー連盟)による承認が問題として残っていたが、来シーズンの開幕に間に合わせるため、市長が独断で導入を決定した。

 ヴィッセル神戸のサポーターの中には「オウンゴールの確率も高まるのでは……」など、今回の導入を危惧する声もあり、今後論議を巻き起こしそうだ。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

社主ピックアップ

スポーツ

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ