機織り姿?隠しカメラで盗撮 交際相手の男を逮捕
Kyoko Shimbun 2018.06.04 News

機織り姿?隠しカメラで盗撮 交際相手の男を逮捕 これは嘘ニュースです

男女が同居していたマンション
 マンションに同居する女性の部屋を隠しカメラで盗撮していたとして、越後署は3日、交際相手の男(26)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕したと発表した。男は「部屋で何をしているのか見てみたかった」と供述しているという。

 発表によると、男は5月下旬、交際相手で服飾デザイナーの女性の部屋に無断で侵入し、小型の隠しカメラを設置して盗撮した疑いがある。2日、女性から「部屋にカメラがある」と通報を受けた署員が確認したところ、中のSDカードに交際相手の男がカメラを設置する動画が残っていた。男は事情聴取に対して、盗撮行為を認めた。

 男は地元でセレクトショップを経営しており、女性とは4月ごろから交際、同居していたようだ。女性が仕入れた生地を使ったスカーフがこの店での人気商品だったという。

 調べに対して男は「どこから布を仕入れているのか尋ねたが、答えてもらえず、その上『絶対に部屋をのぞいてはいけない』と言われてたので、余計に興味をそそられた」と話している。また、隠しカメラは室内で一番目立つところに置いてあった機織り機の中に仕掛けたと供述しているという。

 警察関係者によると、動画に女性の姿はなく、鶴のような鳥が自分の羽を抜いて布を織っている様子が映っていた。女性は通報後、男のスマートフォンに別れを告げるメールを残して行方不明になっていることから、越後署ではさらに詳しく事情を聞くため、マンション付近の掃きだめを中心に女性の捜索を続ける方針だ。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>夕鶴・彦市ばなし

 人の心の真実を求めて女人に化身した鶴の悲しい愛と失意の嘆きを抒情豊かに描く「夕鶴」ほか、日本民話に取材した香り高い作品集。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ