Kyoko Shimbun 2017.06.30 News

『虚構新聞 全国版』電子書籍配信開始 キンドルほか これは本当のニュースです

タブレットでも読めるようになりました
 虚構新聞社(本社・滋賀県大津市)は、4月28日に発売した書籍『虚構新聞 全国版』(虚構新聞社編/ジーウォーク)の電子版配信を開始しました。アマゾンの電子書籍サービス「キンドル」を皮切りに、各社の電子書籍サイトで順次配信していく予定です。

 6月30日現在、アマゾンの電子書籍サービス「キンドル」ほか、「honto」「やまだ書店」「どこでも読書」「よもっと!!」「コダワリ編集部イチオシ!」「TBSブックス」で配信を開始しています。また今後は「楽天Kobo」「eBookJapan」での配信も予定しています。

Kindle版『全国版』のページはこちらから

 『虚構新聞 全国版』は、虚構新聞社が2004年3月のウェブ版創刊以来配信してきた1千本以上に及ぶ記事の中から厳選した200本あまりの記事を大幅に加筆修正し、実際の新聞に近い紙面レイアウトでお届けします。絶版で長らく手に入らなかった旧作の記事も再収録しました。

紙面サンプル


 また書籍用に書き下ろした新規記事や虚構広告も多数収録。さらに今回初めて市田さん連載の4コマ漫画「虚構漫談」も一部収録しています。

 『全国版』は、発売後アマゾン新刊ランキング(サブカルチャー)でベストセラー1位を獲得。また「週刊現代」「信濃毎日新聞」の書評欄でも紹介されました。全国の書店・コンビニで好評発売中です。

 「フェイクニュース」「ポスト真実」など、政治的意図を持ったネット上の偽情報が社会問題のキーワードとして注目を浴びる一方、「虚構新聞かと思った」と言われるような耳を疑う本当のニュースがしきりに駆け巡る昨今。本作が「現実とは何か」を考える一助となれば幸いです。

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>虚構新聞 全国版[Kindle版]

 リンク先紹介文の【フェクション】はおそらく出版社の誤植ですが、おもしろかったのでこのまま放置しておきます(社主)。

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ