焼き菓子カフェ「ウェルダン」日本初出店 南青山
Kyoko Shimbun 2015.11.17 News

焼き菓子カフェ「ウェルダン」日本初出店 南青山 これは嘘ニュースです

人気メニュー「元ヘーゼルナッツのクッキー」(840円)
 アメリカ西海岸で人気の焼き菓子専門カフェ「WELLDONE(ウェルダン)」が、東京都港区南青山に「ウェルダン南青山店」を15日オープンした。海外では日本が初出店となる。

 サンフランシスコ発祥の「ウェルダン」の焼き菓子は一般的なオーブンではなく、陶磁器を焼くのに使うガス窯で完全に炭化するまで焼きつくすのが特徴。最高1200度にまで達する窯で24時間じっくり焼き焦がしたクッキーやアップルパイなど各種スイーツを、原形をとどめない真っ黒な炭素粉末として提供する。ヘルシー志向から「炭スイーツ」が人気の昨今、炭そのものを味わうというコンセプトが人気を集め、サンフランシスコのほか、ニューヨークなど28店舗を展開している。

 15日にオープンした南青山店には、休日ということもあり、開店5時間前の午前5時から行列ができ始めた。午前10時の開店後も女性を中心に客足が途絶えることはなく、日中はほぼ2時間待ち。その注目の高さをうかがわせた。

 人気メニューは日本限定「元ヘーゼルナッツのクッキー」(840円)。北海道産小麦とバターを使い、日本人の好みに合う味に仕上げたクッキー生地をガス窯で丹念に焼くことでその芳醇な風味を完全に消し去っている。この炭の山をエスプレッソで流し込むようにして飲むのが西海岸流なのだという。

 店内では流行に敏感な若者客らがアップルのノートパソコン「MacBook」やタブレット端末「iPad」を広げながら、ウェブサイト閲覧など大した作業をしているわけでもないのに険しい顔つきで、かつてスコーンやワッフルだったものを堪能していた。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<GOODS>国産竹炭パウダー【15ミクロン】100g

 竹炭パウダーは粒の大きさが15ミクロン(0.015ミリ)と、とても細かくパンやケーキ、クッキー、麺類など色々と使える食品添加用の竹炭粉です。
 高温の土窯で焼き上げた竹炭をギャザーミルという新方式の微粉砕機にて微粉末、そして分級しています。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ