お年寄りに大人気、日本かわうそさん死去
Kyoko Shimbun 2012.08.30 News

お年寄りに大人気、日本かわうそさん死去 これは嘘ニュースです

日本かわうそさん
 「下の人などいない」などの名言で知られる日本かわうそさんが29日、事実上の死去を迎えたと警察庁が発表した。1979年に目撃されたのを最後に行方不明となっていたが、「あれほど目立った風貌の人物が人目につかないまま、これほど長期間生存しているとは考えにくい」として、事実上の「死亡」扱いとした。

 「何をどう間違えればこんな風貌になるのか」と長らく言われてきたかわうそさんは、代金を支払った客に対し、「お客さんに今払ってもらったこの10円玉は小宮悦子アナが6歳の時にアメを買った10円玉に違いありませんぜ!」と勝手な憶測を吹き込んだり、「今夜は山のスキー場に向けてドライヤーを吹きかけるのはやめます!」のように、特に意味のない約束を交わしたりする商売で生計を立てるかたわら、ハワイに対する並々ならぬ憧れとそねみを表明してきたことで知られている。

 またお年寄りからの信望も厚く、若い友人を求めるかわうそさんのために、若者の象徴「コーラー」を飲み干そうとする無謀なお年寄りが出るほどだった。2009年にはかわうそさんの存在を改めて周知する目的でアニメ化も果たしている。

 かわうそさんと交友関係にあったかっぱさんによると、かわうそさんは1979年、「ハワイに行ってくる」と告げたあと失踪。以後長期間にわたり消息不明の状態が続いたため、警察に失踪届が出されていたが、33年経った現在に至るまで目撃情報も途絶えており、警察庁は29日、事実上の「死亡」扱いと発表した。

 葬儀・告別式は30日午前11時から、長年の友人であったかっぱさんが喪主を務める。また同日同時刻には、かわうそさんの葬儀よりさらに20%悲しいメカかわうそさんの葬儀も行われる。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>伝染るんです。 全巻セット

 日本中の老若男女に大人気! 全巻それぞれ、今までの常識をくつがえす装丁を行ない、本の造りまでが“笑い”を巻き起こす国民的ギャグの集大成。かわうそが、斎藤さんが、あなたを不条理な笑いの世界に誘う!

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ