震度3で倒壊のおそれ 苫小牧の集合住宅
Kyoko Shimbun 2006.01.07 News

震度3で倒壊のおそれ 苫小牧の集合住宅 これは嘘ニュースです

強度偽装が明らかになった「グランドステージかまくら」
 耐震強度偽装問題で、北海道苫小牧市は7日、市内にある集合住宅「グランドステージかまくら」について、耐震強度は最も弱いところで、基準の10%しかなく、震度3でも倒壊するおそれがあることが分かったと発表した。

 これまでに偽装が明らかになった物件の中で、最も耐震強度が低く、国土交通省は、建築基準法に基づく使用禁止命令を出す予定だ。

 今回、耐震強度偽装が明らかになったのは、同市が毎年冬季限定で居住者を募っている集合住宅「グランドステージかまくら」。同市によると、本来、構造計算上は耐震強度を上げるため、雪壁の中に鉄筋を入れるべきところだが、実際にこのような補強工事は施されていなかった。

 また、X線を用いた非破壊検査を行ったところ、鉄筋の代わりに凍らせた魚肉ソーセージが詰められていた。この結果、建物の重心が偏って、中規模の地震にも耐えられない建物になったという。

 国交省は、まもなく建築基準法に基づく使用禁止命令を出す予定。また、「グランドステージかまくら」の設計に関わった建築士への事情聴取を行うとともに、頭部の偽装調査も行う予定。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ