Kyoko Shimbun 2014.11.27 News

千昌夫像盗んだ韓国人を逮捕 長崎・対馬 これは嘘ニュースです

 対馬署は26日、市内の儒満寺に保管されていた歌手・千昌夫さんの銅像(高さ40センチ)を盗んだとして、韓国人の男(51)を窃盗容疑で逮捕した。

 対馬署によると、男は26日午後11時ごろ、寺の倉庫に侵入して千昌夫像を盗んだ疑い。物音を聞いた寺の住職が盗難に気づき110番通報した。

 まもなく駆けつけた署員が現場近くを捜索中、韓国・釜山行きの船着き場で不審な韓国人を発見。職務質問したところ、所持していた紙袋の中から千昌夫像が見つかった。

 調べに対し男は「日本の仏像は高く売れると聞いて対馬に来た。絶対に仏像だと思った」と供述。容疑を認めている。

 対馬市・儒満寺は外観は寺のようだが、実際には仏教のどの宗派にも属しておらず、事実上の「千昌夫記念館」として地元住民に知られている。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<GOODS>千昌夫 全曲集

 根強い人気を誇る千昌夫の全曲集アルバム。2005年秋にリリースされる「若き日の歌」を初収録した全16曲入りで、千昌夫ならではの郷愁の思いにあふれた楽曲が目白押しの1枚だ。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ