Kyoko Shimbun 2013.02.08 News

プレステ4、ローンチは3月中旬を予定か 米専門誌 これは嘘ニュースです

現在公式サイトで見ることができる予告映像
 まもなく発表が予定されているソニーの新型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」について、関係者の話として「ローンチは来年の3月21日になるだろう」との発言を、米ゲーム専門誌「ホースディア」のウェブ版が7日付で伝えた。

 ソニーが発売を予定している「PS4」については、「今月20日、ニューヨークで正式に発表される模様」と、朝日新聞など国内メディアが昨日相次いで伝えた。

 PS4はコントローラーにタッチパッドがつくほか、ツイッターやフェイスブックなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)との連携を強化、また同社製品としては初の「タイマー」非搭載モデルになるという。

 先述の関係者は、報道がおおむね正しいことを認めるとともに、「(PS4は)すでに量産体制に入っている。その気になれば明日にでもローンチできるだろうが、時期的にはカウントダウンの意味合いも兼ねた2014年3月21日が適切だろう」と発言している。

 これらの発言を裏付けるため、本紙がツイッター検索を駆使し、独自に取材を進めたところ、「予算を抑えるため、JAXA(宇宙航空研究開発機構)やNASA(アメリカ航空宇宙局)は利用せず、昨年12月に事実上の長距離ミサイル発射を成功させた北朝鮮国防委員会にローンチを委託している」というつぶやきや、「重量は気象衛星「ひまわり7号」クラス」、「世田谷父子の確執にピリオド」などの憶測・妄想も散見された。

 ゲーム機に詳しい京都大学娯楽産業学部の坂本義太夫教授(PSX論)は「取材方法など言いたいことは山ほどあるが、とりあえず『ローンチ(Launch)』の意味をジーニアスで調べてから出直してこい」と話した。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>ジーニアス英和辞典

 初版から20年目をむかえより使いやすく改訂した英和辞典。収録語句は96000。

社主ピックアップ

経済

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ