Kyoko Shimbun 2012.07.20 News

「プリン娘。」が来阪 橋下市長も舌鼓 これは嘘ニュースです

プリンが好物であると認めた橋下徹大阪市長
 神戸名物カスタードプリンの販売促進のために結成した神戸出身の女性グループ「プリン娘。」が19日、大阪市庁舎を訪れ、橋下徹大阪市長と面会した。

 6人グループ「プリン娘。」は、昨年春に結成。平均年齢17歳の彼女たちは、神戸の港をイメージしたセーラー服をトレードマークに、神戸プリンを神戸牛などと並ぶ地元の名産品として知ってもらおうと全国を回って活動中だ。

 この日、市庁舎に到着した「プリン娘。」を玄関で出迎えたのは、橋下徹大阪市長。市長直々の出迎えに「プリン娘。」のメンバーも驚きを隠せなかったが、橋下氏の笑顔に緊張もやわらいだ様子。

 面会室に通された「プリン娘。」のメンバーは、この日のために持ってきた通常の3倍近い大きさの「特大神戸プリン」を披露。さすがの大きさに橋下氏も一瞬目を丸くしたものの、「僕、プリンが大好きなんですよ」と笑顔で話しながら、大きなプリンの山をどんどん平らげていった。

 記者からプリンについての感想を求められると、橋下氏は「おいしいですよ、いろんな意味で。プリンってすごく危ないバランスで成り立ってるじゃないですか。それがまた背徳的でいいんだよね。プリンは文化」と笑顔で語った。また「プリン好きなんだけど、妻が許してくれないんだよね」と、家庭の内幕をぼやく一幕もあった。

 最後は「プリン娘。」が帰るのを玄関まで見届けるほどのサービスぶり。「プリン娘。」が帰った後の会見で、橋下氏は「セーラー服もいいけど、個人的にはスチュワーデス姿の方が萌えますよ、やっぱり」と話し、執務室に戻っていった。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<GOODS>プリンシェイク 190g×30本

 ふって楽しい! 食感がうれしい新感覚飲むプリンです。缶入りなのでいつでもどこでも手軽にプリンが楽しめます。

社主ピックアップ

政治

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ