Kyoko Shimbun 2012.01.27 News

AKBあっちゃん役はジャイ子! 自動車CMに出演 これは嘘ニュースです

出演依頼を聞いた瞬間の剛田ジャイ子
 人気アイドルグループ「AKB48」をアニメ化したテレビCMで、人気メンバーの前田敦子(20)役として「クリスチーネ剛田」こと、漫画家の剛田ジャイ子(28)が出演する。予想外の抜擢(ばってき)にAKBファンの間ではさっそく賛否両論巻き起こっているようだ。

 アニメ版「AKB48」のCMを放送するのは、富山県にある自動車メーカー・岡光自動車。同社では当初AKBメンバー全員の実写出演を希望していたが、法外な出演料がかかるため、アニメ化に転換した。CMではアニメキャラになったAKBメンバーが歌い踊りながら、同社の車を金属バットでボコボコに殴りつけるという内容。

 中でも注目は「あっちゃん」の愛称で知られる前田敦子役に漫画家の剛田ジャイ子が抜擢されたことだ。この異例のキャスティングについて、AKBファンからは「全然似ていない」「ジャイ子に似ているとかあっちゃんに失礼だろ」「せめて静香ちゃんに担当させるべき」と、不満が聞かれる一方、「完全に一致」「あっちゃんに似ているとかジャイ子に失礼だろ」「せめてじゃがいもに担当させるべき」といった擁護の意見も見受けられ、今もなおファンの間では賛否両論分かれて議論が続いている状況だ。

 オファーを受けた剛田ジャイ子は自身のブログ「クリスチーネ剛田のジャーマンスープレックス」で、前田敦子役での出演を発表。「AKBのあっちゃん役を仰せつかりました!光栄です!」とコメントした。また、少しでも前田敦子に似るよう、ダンスの特訓に励んでいることや、全体的に中央寄りになるプチ整形をしたことも明らかにした。

 岡光自動車広報は「富山は藤子先生の出身地であることからジャイ子さんに出演をオファーした。アニメになったあっちゃんがジャイアン顔負けの怪力で弊社の車をみるみるスクラップにしていく様子を楽しんでほしい」と話す。

 CMは来月1日から、地元ケーブル局「とやまケーブルテレビ」で放送される。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

おすすめリンク

<BOOK>氷川へきる作品集 TG天使ジャイ子ちゃんDX

 TG誌上連載7年間の軌跡がこの1冊に! 4コママンガ『TG天使ジャイ子ちゃん』やエンドセクターイラスト『TG家族』を始め、過去7年間の氷川へきる作品を完全網羅! もちろん描き下ろしジャイ子マンガも!!

社主ピックアップ

エンタメ

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ