Kyoko Shimbun 2008.03.12 News

イージス艦と亀甲船衝突 自衛官不明 これは嘘ニュースです

事故の亀甲船と同型の亀甲船
 11日午後11時27分ごろ、福井県沖北西約80キロの日本海上で、海上自衛隊のイージス護衛艦「あなご」(全長180メートル)が、韓国の密漁亀甲船(全長15メートル)と衝突した。あなごの船体は大きく穴が開き、浸水して沈没。7名程度の行方不明者が出ているもよう。亀甲船の乗組員5人にけがはなかったが、密漁の疑いで逮捕した。

 海上保安庁の調べによると、亀甲船の乗組員がワカメの密漁をしていたところ、あなごが接近。逃げようとしたところ、アクセルとブレーキを踏みまちがえて、あなごの中腹部前方78メートルあたりに衝突してしまったという。その後、亀甲船は韓国領海水域に逃走を試みたが、駆けつけた海上保安庁によって密漁(海藻類)の容疑で、船長の李舜臣(イ・スンシン)容疑者(51)ら5人が逮捕された。

 中腹部に大きな穴を開けたあなごは、衝突後5分以内に沈没。乗組員289人のほとんどが救命ボートや海上保安庁の船に救われたが、現在7人ほどが行方不明だという。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

社主ピックアップ

社会

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ