「男は子ども産めない欠陥機械」発言が波紋
Kyoko Shimbun 2007.02.02 News

「男は子ども産めない欠陥機械」発言が波紋 これは嘘ニュースです

 連立与党は2日、男性を「欠陥機械」にたとえた日本社会党・福島千鶴子代表の発言をいっせいに批判した。代表辞任の声も上がっており、今後の政局運営に軽い影響を与えると見られる。福島代表は「事実を述べたまでのこと。文句があるなら、男が子供を生め」と反発している。

 日本社会党の福島千鶴子代表は、今月1日のフェミニズムに関する講演会で「男の野郎どもは、子供さえ生むことのできない欠陥機械だ。人工授精が発達すれば、男は役立たずのゴミ同然になる。」などと発言した。

 自民党の柳澤厚生労働大臣は、「絶対に言ってはいけない最低の発言で、辞任を要求する。男性は妻の娯楽費を捻出するためだけの労働機械ではない。発言は『女のために男は働け』と言ったようなものだ」と辞任を求めた。

 また、先に「女性は子どもを産む機械」と発言したことについては、「『機械』と例えたのは不適切だったが、実は私自身出産願望がある。男だというだけで、子供が産めないという、女性に対するくやしさがこもってしまっていたのかもしれない」と釈明した。

新しいアプリで記事を読む

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

虚構新聞友の会

本紙友の会へ入会すると、会員専用掲示板に書き込みができます。

社主ピックアップ

政治

人気記事ランキング

今月の一冊

「今月の一冊」バックナンバー

虚構新聞社のRSS/SNS

虚構新聞のウェブサービス

虚構新聞社の本

注目コンテンツ